FC2ブログ

囲碁の縁

2016年11月05日 22:57

パリにいるナオト君がグルノーブルで囲碁の合宿に参加した話を記したが、合宿を運営したのはJoseさんと報告があった。Joseさんは夏に大阪で開催されたライフ国際こども囲碁交流会にフランス代表として息子さんと参加したフランスチームの監督である。Joseさんとは大会の夜役員たちが集まったところで大会の感想や次会のことについて話し合っている。彼は、囲碁を子供たちに普及させるだけではなく、グルノーブル郊外の貧しい地域の子供たちも合宿に参加できるように、方々から助成金を集める活動もしており、来年2月には、同じくグルノーブルで、ヨーロッパのジュニア国際大会を予定し、ロシアや東欧からも参加者を募集する計画という。囲碁の棋力は7級と称していたが囲碁への情熱は高段者である。これまで囲碁の縁で思わぬ広がりを経験してきたが山下塾生を通じてフランス人とつながるとは・・・囲碁の力を再認識した。
IMG_6665_20161106224123c22.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事