FC2ブログ

家庭に囲碁を

2016年10月12日 20:47

「いごっち子供囲碁教室」を立ち上げたHさんから旦那さんが初段になりました、と報告があった。若松幼稚園で囲碁指導した息子が囲碁に興味を持ち、家で相手をしているうちに旦那さんが一番囲碁の虜になったそうである。息子は千葉県囲碁大会には殆ど参加するようになり、その妹も始めたので文字通り一家で囲碁を楽しんでいることになる。父親初段、息子5級、母親15級、娘25級であるが家庭の中で囲碁が中心になっているようならいずれ全員有段者になるのは間違いない。「家庭で囲碁を」の模範家庭として棋力向上に手を貸そうと思っている。
CIMG4675_2016101415255699d.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事