FC2ブログ

若松幼稚園

2016年01月12日 23:33

若松幼稚園の年長組囲碁指導の最終日である。昨年2月に年中組から始め年長組に引き継いで丁度12回の囲碁授業ができた。また予定していたカリキュラムで終えることができた。年長組4クラスの中で山下塾に通いだした子が2人いる。囲碁を続けたい卒園児には「いごっち囲碁会」がある。いまは20数名であるが4月からは入会者が増えるであろう。今年も来月からは年中組の囲碁授業が始まる。園長に年中組の保護者に入門講座をすると家庭で囲碁を打つようになる。できれば保護者全員が参加する会を開くよう話した。2月に父兄参観日がある。参観後の一時間、講堂で入門講座を開くことが決まった。そこでは囲碁のルール説明でなく学校教育の中で囲碁がどんなふうに取り上げられているかを話してみようと思う。
若松


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事