FC2ブログ

機中対局

2015年12月21日 23:55

INGO(ingo-web)で頻度多く打ってくるkyuuryuu君が、いつもよりちょっと空いていると思ったら家族で沖縄に旅行中とあった。羽田から沖縄までの機中で父子囲碁対局を携帯用磁石碁盤で打った、と母親から知らせてきた。囲碁仲間で海外に行くときは空港での待ち時間に磁石碁盤で打つことがよくある。ただ機中で打つと乗り物酔いになることがあるので、機中では碁罫紙を使って対局するのがおすすめである。碁罫紙に一手、○を書いて相手に渡す。手が返ってくるまで眼を休めることができる。気の合った相手なら2局打つのに5時間くらいの飛行時間はあっという間に過ぎてしまう。kyuuryuu君に帰りの便では碁罫紙対局を勧めた。それにしても幼稚園で囲碁に出会った家庭が機中対局を楽しむとは嬉しいことである。
ヘリ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事