FC2ブログ

くらしき吉備真備杯

2015年12月20日 22:53

くらしき吉備真備杯に山下塾生末原蓮君が出場した。一昨年の低学年の部で3位に入賞しているので高学年でも上位入賞を期待していた。準々決勝で敗退したとメールで報告してきた。優勝する気で行ったのでさぞ残念であったろう。来年に向けての気持ちも伝えてきた。低学年で愛知県(羽根九段子息)、高学年は栃木県代表が優勝した。全国40代表の中で順々決勝に進んだのは東京3、千葉2、神奈川2、あと群馬、広島、熊本、埼玉、北海道、大阪、宮崎と全国に散らばっているのを見て、こども囲碁の全国的な広がりを感じた。来年は高学年、低学年の千葉県代表に山下塾生を、と目指している。
日の出の富士


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事