FC2ブログ

八千代台西中学校「夢タイム」囲碁授業

2015年11月06日 22:55

八千代台西中学校の「夢タイム」での囲碁授業は12回である。例年最後の二回を囲碁大会として団体戦を組んできた。今年の生徒は囲碁の理解がとみに早いので、残り3回を囲碁大会にすることにした。1チーム6人で6チームのリーグ戦である。チーム名とチーム編成は生徒任せである。「あかがみ」「ナナシノゴンベイ」「LUCKYなのです」等々である。団体戦ともなると普段やる気のない生徒も真剣に対局している。優勝チームは表彰する、と言ってある。図書カードは公立中ゆえ問題があるかもしれない。中学生が喜び、かつ金額が張らないものを探すのも面白い。
八千代



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事