FC2ブログ

若松幼稚園

2015年10月23日 21:52

若松幼稚園で園児が遊ぶ部屋に碁盤石を置いてくれた。園児の話では行列ができて中々打てなかった、と伝え聞いた。遊びの中に囲碁を採用してくれたお礼とともに行列ができないように20組寄贈する、と園長に伝えた。。以前は近くに住む人が毎週囲碁指導に行ってくれていたが、亡くなられてからは月に一回の指導である。月に一回では進歩は難しい。毎日の囲碁で遊べるようになると必ず何人か囲碁を好きになる園児が生まれる。幸いこの幼稚園には10級のケンタ君がいる。こども同士で打ったり、教えあったりすることで全体が引き上げられるので、うれしい環境ができた。
若松


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事