FC2ブログ

神明幼稚園

2015年10月14日 22:36

神明幼稚園の囲碁の時間には毎回母親が手伝ってくれるようになった。いつもは前もってに園長が母親囲碁の会に連絡するようであるが、今日は今朝メールをしたそうである。それでも6人の母親が参加してくれた。そのうちの二人は母親囲碁の会には来ていないが今日指導する2クラスの園児の母親のようである。こんな時にはその園児を指名して答えさせると良い。夏休みで間が空いたので園児にアタリの問題を10問用意しておいた。二人の母親の子供はどの子だろうと眼で追ってみると、似ている子がいる。指名してあとで母親にお子さん答えましたね、と聞いたら「ハイ」と嬉しそうであった。少しは保護者に囲碁の授業が分かってもらえただろう。IMG_20151014_111124[1]


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事