FC2ブログ

市長表敬2

2015年07月24日 21:50

文部科学大臣杯小中学校囲碁団体戦千葉県大会準優勝の船橋市立行田中の選手3人と個人戦小学生の部準優勝の行田西小学校の蓮君を連れて船橋市長を表敬訪問した。行田中主将の絃君と行田西小の蓮君は兄弟で山下塾生である。船橋市長は囲碁を嗜み、初段クラスである。一昨年、行田中は全国大会で見事準優勝の実績がある。主将の絃君は、全国大会では枠ぬけしてベスト8が目標と述べた。個人戦代表の蓮君も枠ぬけベスト8が目標と言ったが、こちらは可能性は大きい。今年は市長表敬に続き教育長への表敬訪問も組んでくれていた。これまで、いずれの市でも市長表敬を依頼して、市長の都合がつかない場合、教育長表敬となっていたが、市長と教育長二人から激励されたのは初めてで手厚い配慮である。市長とはいつも大きなテーブルを挟んで向かい合って話をするが、初めての教育長とは丁度教室で教師と生徒が話すような形で、面白かった。市長、教育長との面談で一人、蓮君が大きな声で応えていたが、山下塾終了前の5分間で大きな声を出して論語素読をさせているのが功奏した、と喜ばしいことである。
funabasisi.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事