FC2ブログ

八千代台西中学校

2015年06月20日 22:59

午後一番の松戸での用事が思いのほか時間がかかった。そこから八千代台西中に向かう運転時間をたっぷりとったつもりだが、途中局所的な土砂降りに会い、サポート役の加納さんに遅れる、と電話した。運転中は眠気を催すことがあるが今日は気が気でなくてそれどころではなかった。プロ運転手の加納さんが「前の車を飛び越せるわけではないからイライラしないこと、遅刻したところでどうということはない、事故を起こさないこと」、と助言してくれた。幸い授業が始まる直前に滑り込めた。今日で3回目であるが生き石、死に石の説明をした。一昨年の生徒とは大違いで、36名の生徒が全員聞いてくれるのでやりやすい。。一昨年は、こんな生徒たちではクラスをまとめるのは大変だろう、と思ったが、今年は先生はやりがいがあるだろうなと感じている。廊下ですれ違う生徒の挨拶の声も大きくてはっきりしている。生徒の資質の問題なのか、学校の指導の成果なのか、よくわからない。
IMG_6614.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事