FC2ブログ

夢タイム

2012年11月02日 23:29

今日は八千代市八千代台西中学校の囲碁授業の7回目である。新しく出版されたフリーペーパー「碁的GOTEKI」を授業の最初に見せた。対局よりそちらに興味を持つ生徒がいて対局はそっちのけでページをめくっている。片やスマホの囲碁アプリで対局と問題集をやっている生徒もいて、囲碁の難しさと面白さを感じ始めた生徒もいる。約7割の生徒は13路盤で終局まで打てるようになってきた。残り授業4回のうち2回を昨年同様に3人一組の囲碁大会にしようと思っている。今年の生徒は囲碁大会をどう受け止めるか、次の授業の折に聞いてみよう。授業が終わってから将棋授業の特別講師と互いの授業風景を話し合った。「生徒を指導する先生方は大変ですね」と妙に意見が一致した。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事