FC2ブログ

助成金

2015年03月21日 23:06

NPO法人囲碁文化継承の会の運営費は主として34名の会員の年会費とJFE21世紀財団からの助成金に依っている。毎年40カ所の指導場所900人への囲碁教材の提供と講師を派遣するにはこれだけでは不十分である。これまで船橋市の助成金の支援があったが5年間で終了した。今年度は生命保険会社からの助成金があったが単年で継続はされない。昨年度は見かねた会員個人から寄付金で何とか帳尻が合った。毎年助成金を申請しているが採用されるのは稀である。このたびキリンビールから年間30万円の助成金が承認された。当面の囲碁教材は賄えることになった。会員が指導に行くと1回あたり500円の手当しか出せないから交通費にも満たず心苦しく思っている。企業、団体の助成金は内部講師派遣費用は殆んど認められない。講師の実費くらいは支給したいので、今年も囲碁継承に理解のある企業、団体に働き掛けていくつもりだ。
今朝の朝食
朝食


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事