FC2ブログ

第39回卒業式

2015年03月17日 15:32

3月13日(金)
八千代台市立西中学校の第39回卒業式が生徒達の企画、立案、そして進行により行われた。
国歌斉唱から始まったあと卒業証書の授与では生徒ひとりひとりを読み上げる先生の上ずった声が響き 
生徒の大きな返事やかぼそい返事、皆何かをこらえているように聞こえてきた。
囲碁の子供達も皆よい表情を見せている、祝辞、送辞、答辞、と進み最後に蛍のひかりを力一杯歌っていた。

校長が式辞で生徒に送った言葉は

    道
      道はじぶんでつくる
      道は自分でひらく
      人のつくったものはじぶんの道にはならない
                                 相田みつを

135名の子供たちはどんな道をつくるのか、卒業式は何度出席しても感動するものだ。
                                                        加納

CIMG0984.jpg







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事