FC2ブログ

船橋幼稚園

2015年03月02日 21:35

船橋幼稚園で園長、副園長と話しをしていて囲碁の認識が年々高まっている,、と強く感じる。おそらく年長組の先生、保護者からの反応が強いのであろう。今日の最終日は9路ジュン碁で締めくくった。3クラス終えたあと、講堂で囲碁の修了式を設営してくれた。「囲碁を続けると良い」という趣旨の園長の挨拶のあと、「囲碁をやって挨拶と相手の気持ちを分かるようになったので立派な一年生になると信じている、と挨拶をした。園児からお礼の言葉とメダルをもらい、「修了の歌」で送ってくれた。この歌は本来卒園式でしか歌わないのに特別に歌ってくれたようだ。卒園式で親が感動の涙を流すであろう、しみじみした歌詞とメロディである。4月早々母親の囲碁入門講座があるので、「家庭で囲碁」が広がるであろう。船橋


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事