FC2ブログ

昭和学院小

2015年02月12日 22:53

先週の昭和学院小囲碁スクールで、たまたま囲碁の会場にいた教師が生徒たちの対局を眺めていた。先生をニックネームで呼ぶ雰囲気があるようで、生徒たちから囲碁を始めるよう勧められていた。今日の囲碁クラブで囲碁担当の先生から囲碁に興味を持つ若手のH女性教師を紹介された。生徒の指導もそこそこに先生にオセロジュン碁の指導をした。たまたまほかの先生も入室してきたので「お二人で」と対局してもらった。オセロジュン碁は慣れると一局10分足らずで終わる。H先生は続けて生徒と打ち出した。観ていると囲碁のセンスはあるようだ。来週も参加するようなら囲碁の面白さを伝えられるであろう。
昭和


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事