FC2ブログ

幼稚舎

2015年01月22日 21:32

慶應義塾幼稚舎は1年生から6年生まで担任の先生とクラスは変わらない。6年前1年生の1つのクラスが囲碁を授業に取り上げて以来指導に行っている。ラッシュ時を避けてもらう、2時限続けてとってもらうこと、を条件としてお願いした。5年生の時、担任の先生が出産で休暇を取ったが、新しい担任の先生も囲碁授業を継承してくれたので卒業までの指導ができた。6年間の最終授業は6人6チームのオセロジュン碁の団体戦を組んだ。最初の1回戦だけ黒板に書いた星取表に勝敗の結果を聞いて主将~6将の勝ち負けを記入した。2局目から生徒に任せたら、自分の勝ち負けを結構難しい星取表に記入した。優勝チームには藤沢秀行先生が揮毫した「心」の入ったクリアファイルを賞品とした。授業の初めにサッカー日本代表武藤嘉紀さんの座右銘「強烈な努力」の話をしておいたので喜んで使ってもらえるだろう。
幼稚舎


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事