FC2ブログ

幼稚園

2014年12月19日 22:54

若松幼稚園母親の会は4月から月2回の指導をしている。若い母親が多く何人か囲碁アプリを使っているようだ。メンバー7名の棋風が出来つつある。Aさんには相手の石を攻める、Bさんには囲まれたら眼を作ること、Cさんには自分の模様の広げ方、Dさんには石の繋がり等々個性に合わせた囲碁の考え方をマンツーマンでできるようになった。若松幼稚園卒園児の囲碁の会「いごっち」の指導を受け持てる人が出てきている。この「いごっち」の会の運営は母親たちがやっているが、会の運営と同時に囲碁指導もできる見通しが立ちつつある。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事