FC2ブログ

校内囲碁大会

2012年12月07日 23:18

八千代台西中学校で囲碁大会が開催された。と言っても全校生徒を対象にしたものではない。外部講師を招いて7分野の日本の伝統文化を外部講師を招いて生徒に教えてもらうという、夢タイム特別授業の中で今年度囲碁を選択した生徒21名による囲碁大会である。3人でチームを組み、7チームの団体戦であるが、幸い校長先生、顧問の先生が囲碁を嗜むので手空きチームの相手をしてもらった。4回戦で1位から7位まで決め賞品は順位の上から選んでいくことにした。中学生が喜ぶような鞄やケータイにつけるグッズが中心だが、囲碁の教本も混ぜておいたら、1位になったチームは囲碁の本を選んだ。21名の生徒がこれからどこかで囲碁に出会ったとき、きっとまた囲碁を始めてくれる、と信じている。終了後応援部の生徒が言葉を詰まらせながら挨拶し、褒美に21名全員から囲碁授業の感想文をもらった。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事