FC2ブログ

八千代台西中「夢タイム」

2014年10月24日 21:56

八千代台西中学校夢タイム囲碁授業は8回目を迎えた。ほとんどの生徒は碁石を片付ける時間が休み時間に食い込むくらい時間いっぱい囲碁を打っている。だが全員がそういうわけではない。今日はオセロこそやっていなかったが石で遊んでいる生徒、教室を抜け出したがる生徒もいる。自分自身同じ年頃を振り返って、図画の時間は絵が苦手で真面目に描いていたためしがなかった。それを思えば囲碁の面白さが分からない初心者に碁盤に向かえ、と言うのは酷であろう。何組かに生徒2人のチームと指導碁を打った。ラストの二日間は5人一チームの団体戦囲碁大会をやると発表した。囲碁大会に興味を持つようあと2回の授業で生徒の気持ちを高めていきたい。
八千代台西中学校夢タイム囲碁授業は8回目を迎えた。ほとんどの生徒は碁石を片付ける時間が休み時間に食い込むくらい時間いっぱい囲碁を打っている。だが全員がそういうわけではない。今日はオセロこそやっていなかったが石で遊んでいる生徒、教室を抜け出したがる生徒もいる。自分自身同じ年頃を振り返って、図画の時間は絵が苦手で真面目に描いていたためしがなかった。それを思えば囲碁の面白さが分からない初心者に碁盤に向かえ、と言うのは酷であろう。何組かに生徒2人のチームと指導碁を打った。ラストの二日間は5人一チームの団体戦囲碁大会をやると発表した。囲碁大会に興味を持つようあと2回の授業で生徒の気持ちを高めていきたい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事