FC2ブログ

リボン

2012年12月12日 23:16

囲碁指導に行っている神明幼稚園は、園長がいつも指導に立ち会って園児と囲碁で遊んでくれるので、やり易い。最初と終わりの挨拶も園長指導なので、園児は気合いが入り耳をつんざくほどの大声で揃って挨拶をしてくれる。一人の女の子のリボンがとても可愛かったので「リボン素敵ですね」と声をかけたら「今日は囲碁があるのでお母さんが特別に結んでくれたの」とこたえた。年長児とはいえ、何と見事な表現が出来る子だろう。登園する前の母子の会話の光景が瞼に浮かぶ。こんなところにも囲碁が保護者に受け入れられている、と感じられて嬉しい。園児も指導の日だけ囲碁を打つのでなく遊び時間にも打っているようで、強くなっている園児も出てきた。今日も磁石碁盤で園長を負かすシーンがあった。

リボンの園児




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事