FC2ブログ

S学院小アフタースクール

2014年10月03日 20:32

S学院小学校のアフタースクール囲碁で10人のリーグ戦を始めてから格段に進歩した。6人は25級くらいなので有段者の生徒には9子でも歯が立たない。勝ち負けより対局カードを誰が一番早く埋めるか、の競争をさせている。また3回前から終了時直前に大きな声で論語の素読をさせている。囲碁の時間は対局が長引くことが多く、定刻を過ぎることもめずらしくない。練習を終えたサッカー部員が講堂に入ってきた。前回全員、声が出てきだしたので、今日は校長先生に聞いてもらうことにしていた。校長先生が入ってくるとサッカー部員を追い出している。多分大声での素読が恥ずかしいのであろう。校長先生には立派に声を出しているところを見てもらえた。次に他の生徒にも聞かせたくなったら本物である。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事