FC2ブログ

新年碁会

2013年01月08日 23:12

碁楽教室の新年碁会で、ほぼ会員全員の出席である。Wさんは和装で参加して正月らしさを演出してくれた。この囲碁サークルは新しい会員が次々入会していて、顔は分かっても名前が結びつかない会員が増えている。新しい会員のために碁楽教室の成り立ちから、途中解散の危機があったことなどを話した。公民館の囲碁サークルの中で、この娯楽教室のように「教室」が付いているのは、囲碁を楽しみむだけでなく、囲碁を学ぶ意味を含んでいる、今年は会員の囲碁が蛇年にちなみ脱皮する一年であることを望む、と年頭の挨拶にした。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事