FC2ブログ

児童会連絡帳

2013年10月29日 22:43

津田沼小学校児童会の毎週火曜日の指導は山田、川端両氏にお願いしている。今日は津田沼小囲碁将棋部の指導で二人がそちらに行ったため、久々指導に出向いた。今日、はじめて囲碁の時間を迎える1年生が二人いたので、入門指導した。ほかの子供より遅れて始めると、最初は負けてばかりでいやになってしまう。入門時、囲碁は難しくない、と思わせるのが大切である。児童会の子は必ず連絡帳を持っている。二人の連絡帳に、理解が速く、囲碁が好きになれば強くなるだろう、と書いて渡した。ここでは対戦表を使っていて、いっぱいになると景品がもらえる。先週景品欲しさに対戦していないのに記入してしまったことを、泣きながら報告に来た児童がいた。その子の連絡帳に「自分から悪いことをした、と言ってきたのはとても勇気のあることで立派です」と書いた。お母さんに詳しく話してね、と連絡帳を渡した。母娘でどんな会話が交わされたであろうか。
飛行船


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事