FC2ブログ

若松幼稚園今年度最終指導

2014年01月14日 23:24

若松幼稚園では来月からの囲碁指導は年中組となる。今日が年長組の最後の指導である。幼稚園に着いたら、指導用の磁石大碁盤を忘れてきたことに気づいた。本式のルールで指導しているので、白板に貼りつけて解説する大碁盤は必要である。急遽、紙に線を引いて9路盤をこしらえた。教室に入ると園児が「何で今日は碁盤が違うの?」と聞いてくる。「なぜだと思う?」「お正月だから新しくしたの?」「やさしい気持ちありがとう、本当は忘れたの!」1年の付き合いで気持ちが通い合っている。年中組の囲碁指導が始まるのを期に、新年度の母親囲碁教室の参加者募集の案内文が配られる。「家庭で囲碁を」が定着しそうである。
12-22_20140118162417c58.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事