FC2ブログ

安産祈願囲碁大会

2014年01月16日 20:48

小学校1年生から囲碁指導しているクラスが5年生になり、持ち上がりで5年間担任をしている先生がめでたく懐妊され、1月で産休を取ることになった。2時間の授業時間をもらったので、「安産記念囲碁大会」を催した。1チーム8人を4チームつくり3回戦戦う。チーム分け、表彰を考えると1試合20分しか取れない。13路盤なので勝負がつく組み合わせはあるが、判定にすることが多い。ほとんどは「どちらの地が多い?」と聞くと二人の意見は一致する。形成が不明なときはジャンケンで決める。1位から4位まで決め、順位の上から賞品を選ばせる。「真剣に対局したので、先生の安産は間違いなし」と大会を締めくくった。
keio_2014011816202673d.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事