FC2ブログ

ママイゴの会

2014年03月16日 22:14

幼稚園で囲碁を教えているところは全国に幾つもあるだろう。が、卒園後につながる囲碁の会、園児の父兄対象の囲碁の会となると、そう多くはないはずだ。ここ若松幼稚園では、卒園後も囲碁を続けたい卒園児の受け皿として「いごっち」という子ども囲碁の会がある。それに加えて、今度若松幼稚園園児の母親の囲碁の会が発足した。発足と同時に母親だけでは勿体ないという意見が出て、園児のお祖父ちゃんお祖母ちゃんも参加できる「ママイゴの会」が誕生した。「いごっち」の講師の玉木さんも指導をサポートしてくれることになっている。まずは8名の会員である。幸い今の若い人はインターネットに詳しい。月二回の指導の不足を補うためにINGO(ingo-web)での指導を薦めている。早速世話役のTさんが入会して打つことになった。Tさんが会員に広めれば、予定より早く19路盤での対局を楽しんでもらえるようになるであろう。
武8


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事