FC2ブログ

八木ケ谷中

2014年05月19日 06:22

八木ケ谷中学校の二度目の指導に行った。明日から3年生の修学旅行があるので1、2年生だけの部活である。いつもと違うのは将棋の生徒より囲碁の生徒が多いことである。対局を見ていると全員19路盤で打っており、生き死にもわかっている。入門してわずかの期間だが、部活の日数が多いこと、時間が2時間取ってあることが短期上達の理由であろう。そのうえ近隣の八木ケ谷公民館囲碁サークルの会員が5名、指導に来ているのもよい。7月には個人戦と団体戦が予定されており、大会出場は他校の友達を作る良い機会なので、皆参加するよう勧めた。前回詰碁に打ち込んでいたT君と会えるのを楽しみにしてきたが残念ながら欠席であった。顧問の先生に、また会いたい、と伝言してもらうよう頼んだ。
5月には珍しい富士山
富士山」1


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事