FC2ブログ

碁楽教室

2013年04月02日 22:52

公民館囲碁指導の原点とも言える中央公民館の碁楽教室総会に出席した。アマ碁界も高齢化が進み、公民館囲碁サークルでも会員が逓減しているのが悩みである。新しい会員を増やすのに、どの囲碁サークルでも工夫を凝らしていて、ここ碁楽教室も同様であるが新しい会員の受け入れが会長以下上手いので会員が減ることはない。今日も新しく2名増えている。一人は他の囲碁サークルから、もう一人は老人福祉センターからである。公民館囲碁サークルから福祉センターの囲碁会に移るのはよく聞くが、逆は初めてのことである。同じ市内の囲碁ファンが時間と場所を選んで元気に囲碁を楽しむのは何よりのことである。また年に4回のリーグ戦も好評である。入賞者が偏よるのが普通だが、2回の人はいるが、3回の人はいない。入賞者の点数調整がうまくいっているのである。表彰には勝率のほか、最多対局、最多貢献賞も設けているのも評判が良い。今季で50回記念となるので、喜んでもらえる記念品を準備しよう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事