FC2ブログ

子供囲碁大会に参加して

2013年11月15日 03:25

大会に引率として参加した
一所懸命の戦いをしてくれた21名の子供たちは、目をかがやかせている者、涙を見せる者、じっと耐えている者、そしてそれを心配そうに優しく見守っている家族。
皆、大会ならではの真剣な”いい”顔である。
結果の出ていない子供にはやはり気になる、そっと覗いて見るが内容は悪くない、りっぱに戦って勝負になっている、このクラスに出場させて正解だったと安堵した。
小生にとってもハラハラドキドキの一日であったが、子供たちがこの経験を元に上を目指しそして楽しんでくれる事を願っている

                                                 加納


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事