FC2ブログ

八千代台西中学校

2013年05月12日 22:43

八千代市立八千代台西中学校の「夢タイム」授業に囲碁が参加するのは3年目である。13回の授業のうち、今日はガイダンスの日である。囲碁、書道、能楽、茶道、絵手紙、クッキング、将棋の順に119名の3年生相手に地域の外部講師がガイダンスを行い、生徒を募集する。第一希望から第五希望まで書き学校側で割り振る。一昨年囲碁を選んだのは35名、昨年は21名であったが、昨年は生徒にかなり手こずった。今年は如何に、と全体を観ていたら女子生徒のリーダーが良くまとめている。何人の生徒が囲碁を希望するかわからないが、良い授業ができそうな予感がした。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事