FC2ブログ

一を聞きて

2013年05月14日 22:42

若松幼稚園では年中組2月から囲碁指導が始まる。これまで幼稚園全体の囲碁指導は月に一回だが、それとは別に毎週火曜日、希望の園児向けの囲碁指導も続けてきたが、担当してもらっていたKさんが3月に亡くなったので、毎週火曜日の囲碁指導はできなくなった。ところが、お母さん方から囲碁指導の手伝いが出来ないか、と声が上がった。お母さん方が囲碁指導に関わってくれたら、若松幼稚園卒園者の囲碁の会「いごっち」にも広がりを見せるであろう。お母さん方にも喜んで囲碁指導をすると提案した。囲碁の認識が少しでも高まるようにと、今日から囲碁指導の最後の時間に4クラスともに論語の素読を入れた。園児が家に帰って今日の素読を覚えていてくれたら囲碁授業の評価が高まるかもしれない。「一を聞きて以て十を知る」



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事