FC2ブログ

敬老囲碁大会

2009年09月15日 16:32

若松幼稚園では敬老の日に因んで園児と年寄りの
囲碁大会を開催している。今年で4回目になる。
園児は年々増えて今年の年長組は130名近くいる。
尾木理事長が、元気な年寄りと園児との交歓を願って
の囲碁大会である。
保護者の見学も年々増えている。最初の年は10数名
であったが、今回は50名くらい見学している。
園児6名に1人の大人が一緒に囲碁を遊ぶので、大人
23名が必要になる。
千葉女性の会、浜町公民館、中央公民館、薬円台公民館
の囲碁サークルから子供囲碁普及に理解がある会員が
参加してくれた、
ポン碁(友人小中信行考案のビンゴ囲碁版)で遊んだあと
石取りゲームで遊ぶ。 
初めて参加した大人は異口同音に園児の迫力に圧倒
されたと言う。全くその通りで130人の幼稚園児が
夢中で囲碁を打つ様は興奮の坩堝である。
園児の囲碁を打つ様子を保護者が観て囲碁の認識を
高めることはありがたい。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事