FC2ブログ

敬老囲碁祭

2009年09月20日 16:29

介護付有料老人ホームで敬老囲碁祭が開催された。
主催は湖山医療福祉グループ、協力千葉県少年少
女囲碁連盟、後援日本棋院棋士会である。
子供が中心になり3人1チームの団体戦である。
子供の囲碁大会をいろいろな場所で開催するのは
囲碁の認識を広めるために歓迎である。
現にこの大会のことは今朝の読売新聞の京葉版に
掲載された。
参加者は4回対局のほか依田紀基棋士会長
はじめ信田成人、久保英夫六段、古庄勝子二段の
指導碁を受けられた。
表彰式後サンコンさんの軽い講演があった。変な
外人タレントと思っていたが、ボランテイア、講演
と多彩な活動をしている。講演もなかなかの内容で
あった。
締めの言葉として
1、わかちあう、2、ゆずりあう、3、ゆるしあう、4、
感謝のこころをわすれない、の父親の教えを紹介した。
佳き教えで世界共通ですねと握手を交わした。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事