FC2ブログ

一枚の写真

2009年11月15日 16:06

陶芸のK先輩から面白い数字を聞いた。
日本の男性の65歳以上が1200万人75歳以上が400万人台とのことである。
偶然だがこれと同じ数字が20年前の日本における囲碁人口1200万人、最近は400万人と言われている数字である。
実感では400万人はいないと感じる。何より30代、40代で囲碁を打つ人はほとんどいない。
囲碁を以前のように隆盛にするには囲碁の認識を高めなければと常に考えている。
先週の東邦祭の子供囲碁大会について地元のケーブルテレビに取材を依頼した。
幸い小学校での囲碁指導を取材してくれたカメラマンの方が来てくれ、ニュースの枠で4回放映された。
船橋市では広報紙を月に2回発行している。今号一面のテーマは西安市と船橋市友好都市15周年である。
市民レベルでの交流として囲碁交流を取り上げている。その記事に8歳の女の子が国際親善囲碁大会で対局している写真を掲載してくれた。
船橋市人口は60万人を超えた。広報紙は市民によく読まれている。
可愛いい女の子が囲碁を打つ姿が載っている。
この一枚の写真がどれほど囲碁の認識を上げるのに役だったことか。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事