FC2ブログ

時は安寧

2009年12月09日 15:54

ゴルフで一番のマナー違反は遅刻である。
百も承知しているが昨日はプレー時間に遅れた。
渋滞になったのでY氏に遅れそうだと1時間半前に電話したら、彼はもう着いていた。
一番遠い彼が1時間半前に着いているのに頭が下がった。
30分のスタートの遅れが日の短い冬場では終了と日没と競争になり、プレーどころではなかった。
懲りたわけではないが、今日の幼稚舎囲碁指導、小学校のクラス会、薬円台小囲碁指導いずれも余裕をもった時間を組んで行動できた。
そのクラス会で遅刻常習のM子さんがやはり遅れた。
「時間を有効に使おうと思っていない?」M子「そうそう」「わかる、わかる」。
時間を有効に使おうと思うと時間の使い方に余裕がなくなる。
ぎりぎりの時間を組んで行動する。何かのアクシデントが生じると時間に遅れる。
今までこんな繰り返しであった。いつも約束の場所に到着するまでハラハラ、イライラのしどうしである。
「時は金なり」のつもりであった。
今日のように余裕を持った時間の組み方をすると心の安寧が得られた。
「時は安寧なり」か?

指導6回目で24名全員が19路盤で打つ薬円台小囲碁部



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事