FC2ブログ

初めての対局図

2010年01月21日 15:35

船橋幼稚園は船橋市の幼稚園でも老舗中の老舗である。
歴史も古く船橋の中心にある幼稚園で大人気である。
住んでいるマンションからも大勢のこどもが入園している。
送迎バスに出くわすと「囲碁の先生」と声を掛けられる。
年長組の囲碁指導は今月と来月の二回である。
お正月におじいさんかおばあさんと囲碁を打った人と聞くとクラスで3~4人いる。
これまでは石取りゲームを中心に教えていたが、卒園までには本当の囲碁ルールを身につけてもらいたい。
幼稚園児は石を取るのはすぐ理解する。地取り囲碁ルールになると個人差が出てくる。
地取りルールの導入には試行錯誤している。
今回から下の図で教えることにした。これまでは一間トビであったが、ちょっと園児には難しい。
今回これでやったら、わりと地の概念がわかったようだ。
これから園児入門にはこれで行こう。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事