FC2ブログ

プレシア囲碁教室

2010年02月06日 15:28

プレシア囲碁教室は月に3~4回、朝8時から9時までである。
年中組から小学5年生まで幅がある。
ほとんどがプレシアに住んでいるので早い時間でも集まれる。
JRで二駅先から通う子も二人いる。
今日八千代のこども教室の指導者から相談があった。
サッカーをやっていて来たり来なかったりする子らをどうしたら良いか?
一旦教室を閉鎖して本当に囲碁をやりたい子だけの教室にしようかと悩んでいる。
一人二人のため教室の空気が乱れるようなら囲碁をやりたい子だけの教室にしたらと答えておいた。
今の子供は習い事が多く、サッカー、野球、相撲と予定が入るとそちらが優先となる。
プレシア囲碁教室も囲碁が強くなりたい子だけの教室にしたらと考えることがある。
1週間に1時間ほどでは急には強くなれない。
それでも難しい詰碁の宿題も出せるようになった。
下の図の左上の問題は目で15手を読ませるのに出したのである。
15手も先を一目で読めるとは子ども自身も思っていなかった。
2度ほどトライさせたら1年生でも目で追えるようになっている。
少しこどもたちの囲碁の世界が広がったか。

20100206232021dbc.png




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事