FC2ブログ

薬円台小学校囲碁部

2010年07月14日 11:14

薬円台小学校囲碁部の指導日である。早目について校庭にいたら昨年囲碁部に入っていた子がいたので話しかけたら、第一希望にしなかったから外れちゃたと応えた。4年生から6年生まで25人いる。
二回目であるが小学生高学年ともなると自分達で楽しんでいる。全体の対局を見ていて、初心者の陥りやすい傾向を説明すれば良い。
今日面白いと思ったのは、囲碁部副部長の決め方である。部長は6年生のU君である。U君が「副部長を決めます。「やりたい人」と呼びかけると3人の手が挙がった。ジャンケンで決めるのかと思ったら「前に出て、名前と何故やりたいか話して」演説というほどではないが3人がそれぞれ話し、誰がいいか投票する。
なんともスマートなやり方である。
子供のころから選挙慣れしていると選良を選ぶ眼も肥えてくるだろう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事