FC2ブログ

碁打ちの鑑

2010年08月14日 11:02

今日船橋市生き生き同窓会親善囲碁大会が開催された。市民大学卒業生の囲碁大会である
今回が第37回目である。いつも開会式で挨拶をする。
今回の大会については世話役がお盆の今日しか会場が取れなかった苦労を聞いていたのでそのことを話した。
その世話役の苦労に応じてお寺さんが来たり、子供、孫が来たりの諸事情をやりくりして大会に参加した方は囲碁ファンの鑑と話した。
この大会にはA、B、Cクラスの市長杯がある。順位の決め方はスイス方式であるが、同じ得点なら年長者が優先するルールは市民大学らしい。
もうひとつユニークなのは敢闘賞の出し方である。4回戦の内3勝すると敢闘賞が出る。3勝者のほかに全員で最後に抽選会をやる。
大会では2敗すると帰ってしまう人がいる。閉会式で抽選をやるとかなりの人が残ってくれる。最後の表彰式で参加者が大勢いると盛り上がる。
今後他の碁会でこの方式の敢闘賞を出すことにしよう。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事