FC2ブログ

放課後ルーム

2010年08月26日 10:57

船橋市の学童保育は放課後ルームと呼ぶ。
今年初めて放課後ルームに囲碁指導が2ルームできるようになった。
その一つ、薬円台南小学校放課後ルームは70名の児童にNPO法人囲碁文化継承の会の3名のサポーターの協力を得て夏休みに4回行う計画で、昨日で修了した。
4回だと1年生は「よくわからない」の声がでる。3年生は9路盤で終局までほとんど打てるようになった。
夏休みの放課後ルームは朝8時から夜7時までである。先生も大変だが、子供達もルールが決められているので家にいるのとは違う。囲碁の時間がある種の息抜きになればと進めてきた。
囲碁の時間の後はおやつの時間である。一緒に食べると話しが弾み、親しみが湧く。
修了証を渡した後、先生と子供達の寄せ書きを貰った。
似顔絵つきの寄せ書きを声を出して呼んでいたらちょっとウルッときた。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事