FC2ブログ

マンツーマン

2010年09月03日 10:52

習志野市立屋敷小学校囲碁将棋部の指導はここ何年か続けている。
今年顧問の先生が変わったのか連絡がなかった。
自身はもとより、息子たちも卒業生の八卷さんがやきもきして問合わせていた。
今日やっと依頼が来た。今月からなので5回しか指導日がない。
部員は二人である。昨年は13人なので随分少なくなった。
囲碁は黒板に書いてまとめて指導するというのは馴染まない。
理解度に合わせての指導が効果がある。まとめて指導することから言えば二人では効率が悪い。
だが、二人なら文字通りマンツーマンで教えられる。
5回の指導で二人に囲碁の面白さを伝えると思うとやりがいがある。
まして校長先生は知人の姪である。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事