fc2ブログ

QRコード

2024年03月15日 21:58

QRコードが碁盤からの発想、と聞いたことがある。交詢社雑誌二月号が届きQRコード開発者のデンソー原昌宏氏の講演録を読んだ。バーコードは20桁程度の数字、しかもアルファベット、数字、記号しか扱えないが、QRコードの情報量は200倍であり全世界の文字が使えるものをとの思いで開発された。原氏は趣味で中学校から囲碁をやっていて、囲碁は線の交点に打つのだが多少ずれていても認識でき、白黒ほぼ50%であること、碁盤には基準点として星があることなどから思いついた。今はホームドアはQRコードを使っていること、アメリカのスタジアムではバックスクリーンのQRコードを読むと注文したものが席まで運び込まれ、インドの田舎ではレストランでレシートのQRコードを読むとQR決済ができること等々を紹介している。日本ではQRコードの使用率が60%、イギリスでは91%、米、仏、独は80%で本家本元の日本はもっと頑張らなければ、とのことである。QRコードを観たら囲碁を知らない人に碁盤からの発想です、と囲碁宣伝に使わせてもらおうと思っている。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事