fc2ブログ

21年間囲碁指導

2024年03月07日 23:16

若松幼稚園囲碁指導は2004年からで21年間続いているのである。最初の園児はもう社会人になっている。今日は年中組2回目であるが保護者参観日にしてあり、終わったら保護者の希望者に入門講座をやることになっている。幼稚園で覚えた囲碁を家庭でも楽しんでもらう狙いである。30分でマナー、ルールを話して9路盤での対局をしてもらう。そのあと次は年長組囲碁指導の修了式である。園児からメダルとお礼のアルバムをもらい、こちらからは源氏物語絵巻囲碁対局の絵入りの修了証を渡す。最後は歌の合唱で送られて講堂を出るときにはハイタッチの連続である。若松幼稚園卒園児のために囲碁教室「いごっち」があるので何人かは囲碁を続けるであろう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事