fc2ブログ

人の記憶

2024年01月14日 23:19

全国大学囲碁選手権で慶應義塾大学が2年連続で優勝したことがある。当時の囲碁部のSY君が記録に残したいので選手の名前など正確なことを知りたいと電話があった。まずは自分の記憶を言ってみたら年度を間違えていた。全日本大学囲碁連盟の記録では第2回昭和33年、第3回34年とある。心もとないので当時の部員Y君売とN君に電話で聞いてみた。Y君は2年間のチームのメンバーは主将から副将、三将は同じで自分は四将で五将は二人で入れ替わって打っていたという。N君はマネージャを務めていたので当時の記録を持っていた。それによると2年間で久保、山下、根橋と3人は固定であとは4人が入れ替わっている。その旨SY君に伝えたらその中に自分の名前がないが全国大会開催の広島で2局打った記憶があるという。要は4人とも記憶が違っているのである。SY君には自分の記憶が正しいとして記録に残すべきと話しておいた。記録はきちんと書いて残しておくべしと今更ながら思ったのである。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事