fc2ブログ

東邦大学情報科学実験

2023年06月16日 22:23

東邦大学囲碁教育の見学に行った。コロナ禍が一応落ち着いて3年ぶりに訪れたわけだが車で正門から入るところからして前にはなかったモニュメントが目を引く。白柳潔教授が退任さ中島悠准教授が「情報科学実験Ⅱ囲碁とコンピューター」を担当する。第2回目授業は吉原由香里棋士が指導する。これまでのソフトと違い中島准教授作成のソフトを使っている。これまでのはアタリを取ると自動的に石を打ちあげられたが新しいソフトは取れる石をひとつづつ碁笥の蓋に入れ、地の計算も自動的に計算されるのではなく整地をして自分で計算するなど実際の対局と同じように作られている。時間はかかるが人間味を感じさせ好感が持てる。学生が使う教材をいただいてきたが巻末のインターネットで囲碁の勉強と対局欄にOGSと並んでINGOがある。大学囲碁教育の場にINGO(ingo-web)が紹介されているのに驚いたが、思わぬ嬉しいことである。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事