FC2ブログ

教室対抗戦

2011年01月15日 09:56

囲碁で子供が盛り上がるのは対抗戦である。それも教室同士だともっと盛り上がる。自分たちの教室こそ一番いいと思っているからだ。千葉県内ではこれまで山下塾に対抗する教室が無かったので、かつては東京の教室とやっていた。
三村教室から対抗戦をやらないかと誘われた。三村教室はこのところ千葉県の子供囲碁レベルが落ちているのを懸念して三村智保九段が強化を目指し本腰を入れて昨年から始めた教室である。週に5日16時から21時までの本格的な教室である。韓国遠征や緑星学園との対抗戦を行っている。
久々のと言うより現在の塾生には初めての教室対抗戦である。先週は順番を決めるためリーグ戦をやるなど塾生も気合いが乗っている。
幸い第一回は14勝6敗と勝利を挙げた。これは山下塾は中学生が入っているのと4番から10番までほぼ同じ棋力が揃っているからである。番外で幼稚園児同士の対局もあった。三村教室から年中組の3級のアキラチャン、山下塾は年長組の4級のレンクン。アキラチャンは年中組みにして既に大人の囲碁ファンレベルの上を行っている。一方のレンクンは300手を超える棋譜でも暗譜する。彼ら二人は良きライバルに育つであろう。
大会終了後は三村九段の解説があり、直接プロ高段者からの空気伝染で塾生は一段上に上がったであろう。
ありがとうございます。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事