fc2ブログ

7の七

2022年08月22日 22:52

先週の女流本因坊戦準決勝の布石で初めての手を観た。10手目に7の七に打ったのである。Katagoで調べてもこの手は候補手に出ていない。この一手で黒の勝率が5%上がっている。人間でなければ浮かばない手である。最近の世界のトップ棋士の碁は布石は同じような形が多い。最近のプロ棋士序盤の着手が早いのは持ち時間の問題だけでなく布石はAIで研究して対局に望むのであろう。ライブの映像を見る限りではこの7の七はAIの研究でなく自分の頭でその場で考えて生み出したと思われる。タイトル戦挑戦準決勝で相手は上野愛咲美女流立葵杯である。この大きな対局で7の七に打つ仲邑菫二段はやはり「何かを持っている」としか思えないのである。

IMG_1993.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事