fc2ブログ

S学院小アフタースクール囲碁1

2022年08月19日 22:48

S学院小サマースクールには空手、帽子作り、イングリッシュキャンプ等の中に囲碁が採用されている。1年生から5年生までを6クラスに分けて40分を2日間の授業を合計6回指導する。今年は参加予定は190名と多いので助っ人にNPO法人囲碁文化継承の会から保坂さんを頼んだ。初日の1年生と2年生は40分づつ二クラスに分けての指導である。9路盤で終局のところを手助けするとほぼ勝ち負けを決められる。2年生の中には13路盤での対局が出来る生徒もいる。3、4年生と5年生は一クラスにして90分にしてみた。対局し出すと夢中になり時間が足りなくなる程である。1年生は囲碁が初めてだが2年生から5年生は前に囲碁をやった子や囲碁クラブに入っていた子がいるので囲碁の理解度は様々である。だが全体が掴めたので2日目には皆が囲碁を打てるようになった、と思ってもらえるだろう。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事