FC2ブログ

囲碁を続けて!

2011年03月22日 09:18

3月末は3年生の学童保育児と別れの季節である。津田沼児童会では15名が退会となる。一人一人に修了証を渡す。その中のK君には入門修了証でなく、初級修了証を渡す。K君のおじいちゃんは津田沼囲碁クラブの常連でクラブに行くと「お世話になっています」と挨拶に来る。3年間毎週のように顔を合わせていると人間関係は深くなる。蛍の光を歌うわけではないがジーンとくる。3年生ではないが別れになることもある。双子の1年生MちゃんとMちゃんが4月に引っ越しで今日が最後の指導になる。この双子のお姉ちゃんは児童会の時から囲碁が好きで県大会にもよく出場している。4年生になってからは部活で囲碁将棋部を選んだ。双子のM・Mちゃんはお姉ちゃんに教わっているから進歩が速く13路盤で打てるようになったところである。連絡帳にぜひ囲碁を続けてほしいと書いておいた。
調べてみると近くに子供囲碁教室は無い。電車で行ける津田沼囲碁教室を薦めてみよう。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事