fc2ブログ

一碁一会

2021年07月16日 22:31

一力遼さんは二つのタイトル保持者である。毎日世界の囲碁棋士2295人の勝ち負けを更新しているGORatingによると一力さんは世界9位で24位の井山裕太さんより上位である。華北新報経営者の一人息子でいずれ経営者になるのであろうが今は一記者であり、「一碁一会」と言うコラムを持っている。直近のコラムで囲碁棋士らしい記事に目がとまった。「点数や時間で勝敗が決まるスポーツと異なり、囲碁は敗者が負けを認めることで決着します。そのため、感想戦では相手に配慮し、勝者が喜びを爆発させることはありません。感想戦は一局を振り返りながら互いを尊重し合い、反省点を次に生かすための時間なのです」。大谷翔平選手の二刀流が世界の話題になっているが、世界のトップ棋士と代々続いている経営者の道の二刀流の一力さんもも引けを取らない。

文中触れている山下敬吾九段との黒番の一局 ここから187手の激闘が見事。
棋聖戦


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事